「憲法改正」と「9条改正」に温度差ある世論 論点はさまざま


■記者解説 世論調査部・北見英城 「世論の動向を見ると、どの調査を見ても『憲法改正に向かって議論せよ』『攻撃力を持ちなさい』『核兵器についても議論してください』(との意見が多数だ)。国民の方が、政治よ…
※FeedまたはOGPからの引用です、全文は以下リンク先へ。
https://www.asahi.com/articles/ASQ5F3555Q56UZPS003.html?ref=rss
政治 - 朝日新聞デジタル
主要ニュース・速報 国際 朝日新聞 2022/5/18 23:57 ロシア、マリウポリ退避のウクライナ兵を尋問へ 東部では激しい戦闘
主要ニュース・速報 朝日新聞 社会 2022/5/18 23:17 4630万円振り込まれた男逮捕 誤りと知りつつ別口座に移した疑い
主要ニュース・速報 朝日新聞 社会 2022/5/18 21:56 せき上流側から水漏れ、設備の老朽化が原因か 明治用水の大規模漏水
NHK 政治 2022/5/18 21:49 岸田首相 “参院選は何としても勝利” 派閥パーティーで訴え
朝日新聞 社会 2022/5/18 21:22 病院に全身けがの男性運ばれ死亡 運んだ男性は行方不明 東京・渋谷
ビジネス 朝日新聞 経済・ビジネス 2022/5/18 21:00 九州電力、料金の「上限」を10月から一部撤廃 口座振替割引も廃止
主要ニュース・速報 朝日新聞 社会 2022/5/18 19:42 天皇陛下が皇居内で田植え 苗は自身がまいた種もみ、9月にも収穫
朝日新聞 社会 2022/5/18 19:32 建設統計不正、兆円単位のぶれに国交相「申し訳ない」 野党から批判
主要ニュース・速報 朝日新聞 社会 2022/5/18 19:30 中高生の英語力、最高は福井 文科省調査、50ポイント差の県も
主要ニュース・速報 朝日新聞 社会 2022/5/18 19:15 SPが犯人制圧、爆発物処理車両も登場 クアッド前に訓練
主要ニュース・速報 朝日新聞 社会 2022/5/18 19:04 全ライン停止の工場も、トヨタは井戸水で稼働 明治用水の大規模漏出
朝日新聞 社会 2022/5/18 19:03 「ロシア大使館にゲリラが発砲」とうその電話 容疑の男を逮捕
国際 国際・海外 朝日新聞 2022/5/18 19:00 WHO「感染拡大は変異株生む」 北朝鮮の発熱者増を懸念、情報なく
政治 朝日新聞 2022/5/18 18:59 来年のG7サミット「広島・長崎で」 公明・山口代表が首相に提言
主要ニュース・速報 政治 朝日新聞 2022/5/18 18:30 「カナダは出産無料」子育て費用はだれが負担? 東大教授の答えは
国際 国際・海外 朝日新聞 2022/5/18 18:30 知床の観光船沈没、乗客親族が情報求め国後島の新聞に手紙 現地報道
NHK 政治 2022/5/18 18:21 政府 陽性率に応じ空港検疫緩和で調整 自宅待機免除も
朝日新聞 社会 2022/5/18 18:00 事件や火災の現場、VRで立体保存 「現場残すのつらい」遺族も期待
政治 朝日新聞 2022/5/18 17:48 【速報中】「マリウポリ制圧にチェチェン部隊を展開」 英国防省分析
主要ニュース・速報 朝日新聞 2022/5/18 17:40 宝塚スター暁千星のスーツ姿にクラッ! 「ブエノスアイレスの風」
主要ニュース・速報 朝日新聞 2022/5/18 17:30 【開会式をライブ中継】渡辺名人と斎藤八段を歓迎 名人戦第4局
NHK 政治 2022/5/18 17:15 公明 “来年のG7サミット 広島で開催を” 首相に申し入れ
サイエンス 主要ニュース・速報 朝日新聞 2022/5/18 17:00 10兆円大学ファンド、「選択と集中」懸念 国際卓越研究大法成立
朝日新聞 社会 2022/5/18 17:00 ジュゴンはどこへ? いま、海に響く埋め立て工事の音 「心が痛い」
ビジネス 朝日新聞 経済・ビジネス 2022/5/18 17:00 石炭高騰で業績急回復、三井松島HD 豪州採掘事業は撤退見直しも
NHK 政治 2022/5/18 16:45 今年度補正予算案 25日に国会審議入り 自民と立民が合意
スポーツ 朝日新聞 2022/5/18 16:39 秀岳館高がコーチを懲戒解雇、監督も退職 男子サッカー部暴力問題
スポーツ 朝日新聞 2022/5/18 16:00 「大阪相撲直系」最後の横綱 一代年寄の返上も考えた、北の湖の思い
朝日新聞 社会 2022/5/18 16:00 オーケストラが子どもに無償レッスン 大阪で「エル・システマ」導入
主要ニュース・速報 朝日新聞 社会 2022/5/18 15:50 侮辱罪厳罰化、「3年後の検証」明記 衆院法務委で可決